日中共同クリエイションズ代表の花岡真寿美です。

会社を始めて今日でまる2ヶ月になりました。
時期を同じくして、もう一つのライフワークの方でも
国際麻薬情報フォーラムの立ち上げメンバーになりました。

その他にも家族のことや大切な人の
想像以上の諸々なことがドーンと一度に重なり、うまく捌けなかったり
体力不足だったり、とにかくもつれた毛糸みたいな今日この頃。

昨夜、我が社イチオシW先生の 【台湾の流行歌曲を読もう!】の講座で取り上げられた
天才アーティスト歌手、プロデューサー張雨生氏。

31歳という若さで夭逝してしまった彼の《我期待》という曲の言葉に勇気をもらいました。
彼の生涯のストーリーを聴いて彼の作品の数々を鑑賞しました。

こんな才能溢れた、そして人に優しくて、誠実で、
自分の作品には一切の妥協をしない強さを持つ、素晴らしい人格の持ち主が、
なぜ交通事故なんかで台湾中の人たちに惜しまれながら、
この世を去らなくてはいけなかったの??

残念で切ない想いが胸を離れない。。

でも、きっと天国の彼は、私たちに
「生きている今この時を精一杯やれよ!」と言ってくれているに違いない。

「上を向いて堂々と歩けば、思い残すことなんか微塵もない。」

張雨生


masumi.h

合同会社日中共同クリエイションズ代表。日本中国語教育者育成協会代表責任者。