今年の2月1日は旧正月(春節)ですね!

春節の歴史は古く、中国で最も賑やかでおめでたい伝統的祝日の一つで、
旧年を送り新年を迎える喜び、家族の団欒、邪気払い、幸運を祈る行事です。
この機会に春節にまつわる伝統文化のシリーズ講座に参加してみませんか?

習慣一つ一つに込められた文化的な意図を知ることで、普段の中国語学習に
また新たな発見や刺激があるかもしれません。日本に残る伝統文化とも
比較してみると面白いでしょう。


中国語のレベルは問いません。どなたでも参加できます。

第1回から4回の全4回に分けてお届けします。

いずれも日曜日の午前9時半から11時ですので、
午後から予定も入れられますね(*^^*)

オンタイムでご都合がつかない場合は、後日動画をお送りいたします!


第1回:1月30日(日)午前9時半~11時
テーマ:旧正月の準備:「福」や「年画」(新年用の絵)・おめでたい対句飾り
昔から「お金があってもなくても、お正月の絵を買って年を越す」と言われています。
喜ばしい雰囲気を盛り上げるために、「福」の字や「旧正月の絵」、「おめでたい対句」など家のあちこちに飾って、幸せな生活への願いを込めます。



第2回:2月6日(日)午前9時半~11時
テーマ:大晦日、箸・餃子・中国のお年玉
「中国の旧正月には、新しいお椀、新しいお箸を用意すれば、新しい年も食べ物に恵まれる」という言い伝えがあります。大晦日には、家族が集まって新しいお椀とお箸で餃子を食べ、一年の豊作と家族の繁栄を祈ります。



第3回:2月13日(日)午前9時半~11時
テーマ:中国のお正月衣装とお正月料理
中国の春節には新しい服や帽子を身に付けましょう!という習わしがあります。
また、北方でのお正月料理は、1日目は“餃子”、2日目は“麺類”、3日目は “合子”、4日目は“烙饼炒鸡蛋”を食べます。(どんな料理かはお楽しみ)お正月には一緒に食べて飲んで楽しく過ごします。



第4回目:2月20日(日)午前9時半~11時
テーマ:友人親戚の訪問・縁起の良いモチーフ・拱手礼・印鑑
コロナが流行した結果、拱手礼手で挨拶するようになりました。
この挨拶は、中国で2000年以上前から行われている古代の人々が出会いの時に用いた礼儀作法です。尊敬の念を込めて、両手を掌に合わせます。
また、旧正月の幸運を祝う言葉が刻まれた印鑑をご紹介します。



参加費:※1回90分 2500円、 お得な4回チケット 8000円(2000円引き)

“欢迎大家参加,汉语水平不限。希望与大家喜气洋洋地 “就地过年”!”
(張老師のからのメッセージ)皆さんのご参加をお待ちしております。
ご興味のある方はどなたも歓迎です。一緒に楽しく旧正月のひと時を過ごしましょう。

※ “就地过年”は去年の新語です。故郷に帰省せず、出稼ぎ先で春節を過ごすように、という中国政府からの呼びかけでした。

お問い合わせ、お申し込みはこちらからよろしくお願いいたします。
お問合せ
カテゴリー: コラムニュース

masumi.h

合同会社日中共同クリエイションズ代表。日本中国語教育者育成協会代表責任者。